2019年02月24日

2月23日(土)法立定期戦

 
 
 
 
こんばんは。
 
 
 
2年マネの蔵です。
 
 
 
本日は立教大学と定期戦を行いました。
 
 
 
【試合結果】
 
 
OB戦
法政21(12-12,9-7)19立教
 
 
 
現役戦
法政24(10-16,14-15)31立教
 
 
 
【個人得点】
 
 
*OB戦
 
 
青沼…7点
 
 
 
 
中惣…2点
 
 
 
 
佐々木…4点
 
 
 
 
中村…3点
 
 
 
 
前田…2点
 
 
▽左から山口さん、広政さん
山口さん(平成7年度卒)…2点
広政さん(筑波大OB)…1点
 
 
広政さんはスケットとしてお越しいただきました^^
 
 
 
 
*現役戦
 
 
松岡…9点
 
 
 
 
本田拓…2点
 
 
 
 
山本祐…2点
 
 
 
 
服部…2点
 
 
 
 
山本晃…1点
 
 
 
 
小林…1点
 
 
 
 
本田悠…3点
 
 
 
 
柿沼…1点
 
 
 
 
輪島…2点
 
 
 
 
西…1点
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
▽佐々木(1年)
 
 
 
 
 
▽宮地(2年)
 
 
 
 
 
▽前田(1年)
 
 
 
 
 
▽青沼(3年)
 
 
 
 
 
▽中惣(3年)
 
 
 
 
 
▽佐藤監督
監督もOB戦にGKとして出場されていました!
 
 
 
 
▽能條(3年)
 
 
 
 
 
▽松岡(3年)
 
 
 
 
 
▽山本晃(3年)
 
 
 
 
 
▽柿沼(2年)
 
 
 
 
 
▽横山(2年)
 
 
 
 
 
▽左から中村(1年)相場(2年)
 
 
 
 
 
今回の定期戦は立教大学にて行われました!
 
 
法政としては、新チームになってから始めてユニフォームをきて試合をしました。
 
 
2月に入ってからは練習試合の回数を増やして徐々にゲーム慣れしてきてるとは思いますが、前後半のある試合をおこなったことはありませんでした。
 
 
そう言った意味で1試合を通して、
どう戦っていくのかチームを見つめ直す良い機会になったと思います!
 
 
OB戦では、OBの方々の足りないところを現役が埋め合わせて試合を行いました。
OBの山口さん、広政さんのお二方は実業団でプレーされていた方で、さすが!と思わせられるプレーでしたにこにこ
佐藤監督もキーパーとして出場し、
ナイスセーブが沢山みられました!
 
 
なかなかこのような機会がないので、
現役の選手にとっても良い刺激となったことでしょう!
 
 
 
現役戦は、力の入った試合でした!
関東リーグで対戦する相手なので、
お互いに春リーグのことを意識していたと思います。
 
 
法政は立教を追いかける展開となりました。
まだまだチームの形がみえてこなく、
探りながらゲームを進めていった感じがしました。
 
 
立教ペースで試合は進みましたが、
ルーズボールや、ディフェンスでの当たり、
個人のシュートは相手がどこであれ、試合の展開に左右されてはいけないものです。
この定期戦を通して、
1試合を戦う上での課題が浮き彫りになりました。課題があるだけ伸びしろもありますね(^ν^)
 
 
今日の試合からそれぞれに危機感が芽生えたことと思います!
この結果をしっかり受け止めて
また練習に取り組んでいきましょう力こぶ
 
 
立教大学の皆さん、ありがとうございました!平謝り‍♀️
 
 
春リーグでは好ゲームになるよう精進して参りますので、よろしくお願い致します!
 
 
 
 
 
 
 
 
皆さんお疲れ様でした。
 
 
明日は10時から練習です。
 
 
それでは本日の報告を終わります。
 
 
失礼致します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by admin at 00:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。